読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自作PCに挑戦しました!

2016/7月。

自作PCが完成しました。今までやってみたかったことの一つがようやくできました。

去年Skylakeが出たあたりから自作PCやりたいと思うようになり、構成をゆっくり考えていました。

一時は持ち運びができる方がいいんじゃないかなぁってことでノートPCを買いたいと思っていた時期もありましたが、

やっぱりメインPCはデスクトップがいいと思ってPCを自作することに決めました。

それがだいたい今年の3月頃です。そしてパーツを少しずつ買い揃えました。

一番悩んだのは全体の予算とPCケース。

予算に関して。特に円高が進んでいたことやメモリの供給過剰?ということが重なり、メモリは去年に比べて半額、さらには1/3くらいの価格になってるものもありました。

そのため買う時期を見極めるのがちょっと難しかったです。

はじめ8GBを購入しましたがどんどん価格が落ち込むので8GBを売って16GBを買いました。

そしてケース。なかなかいいのが見つかりませんでした。自分の好みはシンプルで癖のないデザイン。

去年NTT-X Storeで購入したServer Primergy TX1310にUbuntuを入れてサーバー立てましたが、そのケースはとても自分の好みでした。

Primergyに似てるケースを探してましたが天板はペコペコするとか裏配線に対応してないとか........価格.comの口コミやいろいろなブログを頼りに絞り込んでいきました。

結果、以下の構成になりました。

 

パーツ名型番・商品名価格
CPU Core i7 6700K BOX 37,350円
CPUクーラー Macho120 SBM 6,698円
マザーボード H170-PRO 13,179円
メモリ CT2K8G4DFD8213 6,393円
ビデオカード GTX 960 GAMING 2G FFTZ 20,980円
電源 KRPW-GT600W/90+ 9,796円
SSD CT250MX200SSD 8,670円
HDD DT01ACA200 7,150円
HDD DT01ACA200 7,311円
HDD DT01ACA200 7,520円
ケース SST-PS11B-Q 6,700円
グリス JP-DX1[ナノダイヤモンドグリス 3g] 1,420円
SATAケーブル TK-SATA3-07SL ×2 1,690円
OS Windows 10 Pro 日本語版 USB 23,600円
    158,457円
  合計 136,476円

 

バランスはいいとは言えませんね。

ただゲームやらないとはいえ5年くらい使うこと想定してるのでビデオカードはGTX 960 でちょうどいいかも。

失敗したのはマザーボードはH170なのにOCモデルのCPUをチョイスしてしまったこと。でも4GHzだから結構サクサクです。

あとここには書いてませんがCPUクーラーを虎徹にしようと思って買ったもののケースに入りませんでした(笑)。自作PCあるあるだそうです。

だから大きめだけどちょうどよく収まるMachoにしました。

なかなか大きな出費でしたね。でも長く使えることでしょう。